折角のエスティローダーはもう戻らないが運は良い?

それはリキッドファンデーションのサンプルを開けた時でした。
左手の手のひらに出そうとした瞬間、右手がすべり、ルームウェアのハーフパンツにぼとり、と落ちたのです。
「私のエスティローダー!」と泣き叫びそうになりましたが、すぐ冷静に戻りました。
「これ、落ちるかなぁ」と、今度はハーフパンツの心配をしたのです。
すぐ洗いたいけど、もうすぐ出社する時間だったので、家に帰ってからゆっくり洗おうと思います。
ファンデーションだから落ちるとは思いますが心配です。
と、ハーフパンツを脱ぎ、いつものジーンズを履こうとしたら、ハーフパンツから染み出たファンデーションが太ももに付いていました。
今日は厄日だろうか?と、ふき取り化粧水で落とし、家を出ました。
出勤中のバスの中で化粧品クチコミサイトの個人ページを見てみたら、「おめでとうございます。懸賞に当選です!」の文字がありました。
運がいいのか悪いのか、今日はおとなしく仕事を終えたらまっすぐ帰ろうと思います。足脱毛